悲しいけれど処分して もらいたい。 | | ラブドール高価買取レイシア 悲しいけれど処分して もらいたい。 – ラブドール高価買取レイシア
ラブドール高価買取レイシア
買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

悲しいけれど処分して もらいたい。

ドール相談室, 未分類

2019/12/06


お悩み(No.006)

現在、89才で来月に心臓の手術を予定しております。
すぐには退院できず、何時まで生きられるかも分からず、残されたドールが心配です。
名残惜しいのですがそちらで引き取りは可能でしょうか?

回答

ドールオーナーは人間である以上、先にいなくなってしまうのは仕方ないことです。

しかし、残されたドールはご家族の理解が無い限り、継続して所有していくことは難しいのも事実です。

「モノ」以上「ヒト」未満の存在であるラブドールですが、オーナー様の思いは「ヒト」なのです。

レイシアではあなたの大切なドールを責任を持って引き取られていただきます。

買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

その他の記事

コロナに負けるな!

2020.03.29 ドール雑感
  新型コロナウィルスの影響で外出もままならない状況が続き、実質どこにも遊びに行けない今日この頃です・・・ こ... 続きを読む

オリエント工業製品は今が売りどき

2020.03.15 ドール雑感
  ここ半年でオリエント工業製品の中古販売価格が急落しています。 2~3年前っていうか昨年までは40~50万円... 続きを読む

素材比較!シリコン製 / TPE製 あなたはどちら?

2020.03.08 ラブドール考察
  約3年ほど前から急速に市場を拡大したTPE製ラブドールですがここにきて急速にシリコン製ラブドールの猛追を受... 続きを読む