悲しいけれど処分して もらいたい。 | ラブドール高価買取レイシア
Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs125769/raycia.jp/public_html/wp-content/themes/doll_theme/lib/json-ld.php on line 32
ラブドール高価買取レイシア
買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

悲しいけれど処分して もらいたい。

ドール相談室, 未分類

2019/12/06


お悩み(No.006)

現在、89才で来月に心臓の手術を予定しております。
すぐには退院できず、何時まで生きられるかも分からず、残されたドールが心配です。
名残惜しいのですがそちらで引き取りは可能でしょうか?

回答

ドールオーナーは人間である以上、先にいなくなってしまうのは仕方ないことです。

しかし、残されたドールはご家族の理解が無い限り、継続して所有していくことは難しいのも事実です。

「モノ」以上「ヒト」未満の存在であるラブドールですが、オーナー様の思いは「ヒト」なのです。

レイシアではあなたの大切なドールを責任を持って引き取られていただきます。

買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

その他の記事

二次元のアニメキャラが、三次元になるアニメヘッドのラブドール!

2024.07.25 ブログ
日本から世界に向けて発信されている文化の中に、漫画とアニメが有ります。大人になっても、漫画が大好きな人もいますが、アニメ... 続きを読む

シリコン素材を使ったラブドールのメリットとデメリット!

2024.07.24 ブログ
ラブドールが作られている素材として大きく分けて、シリコン製のラブドールと、TPE製のラブドールが、大半を占める感じになっ... 続きを読む

あなたにとって大切なラブドールの存在についてのお話!

2024.07.23 ブログ
ドールを所有して一番大変なのがその維持かと思います。 一人暮らしなら部屋に放置でも大丈夫ですが家族がいるとドールの存在が... 続きを読む
     
電話問い合わせ
     
お問い合わせ
     
LINE問い合わせ
電話問い合わせ
     
お問い合わせ