リサイクル品のラブドールを扱うショップについての考察 | ラブドール高価買取レイシア
Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs125769/raycia.jp/public_html/wp-content/themes/doll_theme/lib/json-ld.php on line 32
ラブドール高価買取レイシア
買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

リサイクル品のラブドールを扱うショップについての考察

ラブドール考察

2023/07/03

ラブドールを購入するには、実店舗とネットショップが有ります。ラブドールを雑誌などで見て、そのあまりのリアルさに購入を決意した人も多いと思います。ショールームなどの実店舗で、見て欲しくなり、買った人も居ると思います。ショールームなどの実店舗で、買えば直ぐに持って帰れると言う利点が有りますが、大きくて、重い等身大のラブドールを持って帰るのが大変で車などが、無ければ難しいでしょう。メーカーのラブドールを、ネットショップで、購入するという方法も有ります。自分の好みにカスタマイズする事も、ラブドールメーカーのネットショップならば、可能です。

しかし、等身大のラブドールは、高価なものが多いです。リアルさを求めた現実の女性に限りなく近い等身大のラブドールなどで、シリコン製のラブドールは、30万円よりも安い物は、有りません。TPE製のラブドールは、シリコン製のラブドールよりは、安い物が多いです。それでも結構な値段はします。Amazonなどでは、価格が安いラブドールも売られていますが、安い素材を使ったり、雑な工程を踏んでいれば大量生産が可能となり、ラブドールの価格も安くなります。逆に工程を丁寧に踏んで作れば、ラブドールの値段は高くなります。TPEのラブドールを作る時に素材の臭いが出るのを押さえるためにオイルが使用されていますが、安いオイルを大量に使うと、表面に油が浮き出るブリードしやすくなります。有名なメーカーのラブドールにそっくりなのに安いコピーされた物などもブリードしやすいです。

ネットで検索すれば中古買取をおこなっているラブドール買い取り業者有る事に気が付いた人も居ると思います。どうしてもこの娘がほしい!と思い購入したラブドールを、ボロボロになって使えなくなるまで一緒に過ごす人ばかりとは限りません。実際に購入してみたらイメージと違っていたとか、もっと欲しいラブドールを見つけてしまったけれど、もう一体お迎えするスペース的な余裕がないとか、重過ぎて扱いずらい物だったから買い替えるとかの理由で、売ってる人も居ます。なかには、彼女に見つかって売った人も居ると思います。買い取り業者が居るなら中古品を扱っている業者も有ります。

中古品を扱っている扱っている業者から買えば、より安く買えるし、メンテナンスなどしっかりしている安心だと思います。個人でやって居る所だと問題が有る所も有りますが、それ以外の所だと大丈夫です。高くてとても手の出なかった等身大のラブドールも安く手に入れる事が、出来ます。前にお話をしたラブドールの収集家の彼などは、自分の好みのラブドールを20体集めています。中古品でも、探せば自分の好みラブドールが、必ずあると思います。

※各メーカーのラブドールの高価買取、無料処分ならレイシアにおまかせください。豊富な買い取り実績であなたの大切なドールを秘密厳守で引き取ります。送料無料でダンボールも無料!!

激安中古ラブドールも販売中!

買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

その他の記事

シームレスボディのラブドールのメリットとデメリットについて!

2024.05.20 ブログ
ラブドール好きの間で、最近人気を集めている物にシームレスボディのラブドールというものが有ります。シームレスとは、継ぎ目が... 続きを読む

ラブドールのホールの一体式と脱着式のメリットとデメリットを紹介!

2024.05.19 ブログ
ラブドールには、ホールの一体式と脱着式の物が有りますが、どちらにもメリットとデメリットが有ります。ホールの一体式と脱着式... 続きを読む

国産メーカーと中国製のシリコン製ラブドールを比較して良い点・改善点について!

2024.05.18 ブログ
  シリコン製ドールが徐々に増えて来ている昨今ですが、従来の国産と中国製のシリコンの良い点、改善点の比較をして... 続きを読む
     
電話問い合わせ
     
お問い合わせ
     
LINE問い合わせ
電話問い合わせ
     
お問い合わせ