高品質のラブドールの選び方と価格の違いについての考察 | ラブドール高価買取レイシア
Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs125769/raycia.jp/public_html/wp-content/themes/doll_theme/lib/json-ld.php on line 32
ラブドール高価買取レイシア
買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

高品質のラブドールの選び方と価格の違いについての考察

ラブドール考察

2023/03/06

ラブドールの所有者の中には、知っている人は、多いと思いますが、ラブドールの価格は品質に比例している事が多いです。品質には、使用している素材と作る時の工程が、大きく関係しています。ラブドールの素材としては、TPEとシリコンがよく使われています。TPEは、近年のラブドールによく使われている素材です。特徴は、ゴムとプラスチックの両方の性質を持っていること。熱を加えたときはプラスチックのように自由な変形が可能で、常温のときはゴムのように柔らかく弾力があります。TPEはラブドールに使われる素材としては新しく、とても柔らかで人肌に近い感触を、楽しめるうえに、シリコンに比べると低価格な素材です。柔らかな素材の為に、傷付きやすいのと熱に弱いと言うデメリットも有ります。
シリコン素材は、医療用シリコンなどを使い素材自体高価な素材です。シリコンは、昔から使われている素材で、現在のラブドールにも使用されています。蠟人形作りの技術の蓄積を応用して、まるで本物の人間にしか見え無いラブドールが、作られています。シリコンは、熱に強く頑丈で、傷付き難くいです。ただし、TPEよりも硬くて、人肌感が弱いことや伸縮性が少ないので、裂けやすいと言う欠点と、値段が高いと言うデメリットが有ります。

工程でも、価格の差が出ます。当たり前ですが、雑な工程を踏んでいれば大量生産が可能となり、ラブドールの価格も安くなります。逆に工程を丁寧に踏んで作れば、ラブドールの値段は高くなります。TPEのラブドールを作る時に素材の臭いが出るのを押さえるためにオイルが使用されていますが、安いオイルを大量に使うと、表面に油が浮き出るブリードしやすくなります。有名なメーカーのラブドールにそっくりなのに安いコピーされた物などもブリードしやすいです。

最近では、中古品を扱っている扱っている業者も有ります。中古品を扱っている扱っている業者から買えば、より安く買えるし、メンテナンスなどしっかりしている安心です。

※各メーカーのラブドールの高価買取、無料処分ならレイシアにおまかせください。豊富な買い取り実績であなたの大切なドールを秘密厳守で引き取ります。送料無料でダンボールも無料!!

激安中古ラブドールも販売中!

買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

その他の記事

ラブドールは、色々な個人のニーズに合った物が、有るのが現代の特徴!

2024.06.19 ブログ
最近では、ラブドールの写真集が発売されたり、ラブドールの展示会に行く女性が増えたりしてきているので、社会的には、認知され... 続きを読む

ラブドールの処分についてもレイシアにご相談下さい!

2024.06.18 ブログ
ラブドールも進化をとげて今やリアルな女性と見間違うほど精密な造形となりました。 しかし! その処分は一筋縄ではいきません... 続きを読む

ラブドールをなるべく高く買い取りして貰うコツとは!

2024.06.17 ブログ
ラブドール所有している人の中には、ボロボロになっても一生のパートナーとしてそのまま保管している人も居ますが、思わぬ理由で... 続きを読む
     
電話問い合わせ
     
お問い合わせ
     
LINE問い合わせ
電話問い合わせ
     
お問い合わせ