ラブドールの胸の種類と大きさについての比較と特徴の説明! | ラブドール高価買取レイシア
Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs125769/raycia.jp/public_html/wp-content/themes/doll_theme/lib/json-ld.php on line 32
ラブドール高価買取レイシア
買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

ラブドールの胸の種類と大きさについての比較と特徴の説明!

ブログ

2023/02/06

ラブドールには、大きく分けて3種類の胸が有ります。胸の大きさで選ぶ事が出来ない種類の胸が有ります。その違いと比較の説明をします。

通常胸
ラブドールの材質で作られた胸で、シリコンならシリコン、TPEならTPEが胸の中に詰まっています。胸の型はアニメ、ゲームなどの仮想人物と同じように綺麗な形が維持できます。ラブドールを撮影用とか、観賞用に使う人には、胸の形が綺麗で、ハリと弾力が有り、型崩れしにくいので、オススメです。ただし、少し硬くて、偽乳感が強くリアル志向に欠けます。ラブドール初心者が、よくする間違いで、天然おっぱいが好きな人が、通常胸を選んだら、偽乳感が強くそれで後悔する人が多い様です。

中空胸
中が空洞なので通常胸やゼリー胸と比べると胸の分だけラブドールの重量が軽くなります。そして、柔らかく天然のスライムおっぱいが好きな人ならかなり満足できると思います。ただし、垂れ乳気味で、型崩れしやすく、萎む可能性が高いです。中空胸は実際のおっぱいより軽いので、爆乳特有の重量・圧迫感が無い事が、欠点かもしれないです。

ゼリー胸
通常胸と中空胸のちょうど中間くらいの柔らかさで、柔らかいのに弾力が有り、横から押したり揺らしたりすると、プルンプルンを感じられます。ただし、胸の内部にゼリーが入っているので、重量が他の二種類の胸よりもより重く、爆乳は対応不可になる事が多いです。気温が低くなると、少し硬くなります。胸の中に違う素材を入れるので、価格が高くなる事が多い様です。

AカップとBカップの貧乳のラブドール
貧乳好きの人には、Aカップや、Bカップのラブドールがオススメです。ただし、通常胸しか選ぶ事が出来ません。

人気の高いCカップや、Dカップのラブドール
全ての胸の種類を選ぶ事が、出来ます。柔らかな中空胸や、プルンプルンのゼリー胸に、胸の形が綺麗で、ハリと弾力が有り、型崩れしにくい通常胸などが楽しめます。

巨乳のラブドール
巨乳すきには、たまらないEカップ、Fカップ、Gカップ、Hカップのラブドールですが、爆乳になるとプルンプルンのゼリー胸は、選べなくなります。胸の形が綺麗で、ハリと弾力が有り、型崩れしにくい通常胸と柔らかな中空胸から、選ぶことになります。

通常胸と中空胸とゼリー胸を比べると柔らかさが違います。一番固いのが素材の柔らかさだけの通常胸で、一番柔らかいのが中が空洞になっている中空胸で、ゼリー胸は、その中間くらいの柔らかさになります。中空胸は、胸の中が、空洞なので、ラブドールが、その分軽くなります。ゼリー胸は、中にゼリー状の物が入っている為に、ラブドールが重くなります。

※各メーカーのラブドールの高価買取、無料処分ならレイシアにおまかせください。豊富な買い取り実績であなたの大切なドールを秘密厳守で引き取ります。送料無料でダンボールも無料!!

激安中古ラブドールも販売中!

買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

その他の記事

シームレスボディのラブドールのメリットとデメリットについて!

2024.05.20 ブログ
ラブドール好きの間で、最近人気を集めている物にシームレスボディのラブドールというものが有ります。シームレスとは、継ぎ目が... 続きを読む

ラブドールのホールの一体式と脱着式のメリットとデメリットを紹介!

2024.05.19 ブログ
ラブドールには、ホールの一体式と脱着式の物が有りますが、どちらにもメリットとデメリットが有ります。ホールの一体式と脱着式... 続きを読む

国産メーカーと中国製のシリコン製ラブドールを比較して良い点・改善点について!

2024.05.18 ブログ
  シリコン製ドールが徐々に増えて来ている昨今ですが、従来の国産と中国製のシリコンの良い点、改善点の比較をして... 続きを読む
     
電話問い合わせ
     
お問い合わせ
     
LINE問い合わせ
電話問い合わせ
     
お問い合わせ