シリコン製のラブドールの取り扱いの注意点 | ラブドール高価買取レイシア
Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs125769/raycia.jp/public_html/wp-content/themes/doll_theme/lib/json-ld.php on line 32
ラブドール高価買取レイシア
買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

シリコン製のラブドールの取り扱いの注意点

ブログ

2022/12/19

あなたの大切なパートナーのラブドールが、シリコン製のラブドールならば、間違った取扱をしていませんか?シリコン製のラブドールならば、TPE製のラブドールに比べると経年劣化は、緩やかで取り扱いと正しいメンテナンスをすれば、10年以上使うことが出来ます。また汚れに対しても耐性があるため、清掃・メンテナンスという面においては他の素材よりも優れています。万が一汚してしまった場合でも、簡単なお手入れで落とせる場合が、多いです。

シリコン製のラブドールが、あなたの大切なパートナーならば、注意が必要です。次の点に気を付けて使用する様にして下さい。

ローテーションや、潤滑剤は、水性の物を使う様にして下さい。ローテーションや、潤滑剤は、ラブドールとのセックス体験をするのには、必要ですし、リアルな感触が得られます。オイルベースのローテーションや、潤滑剤は、使用しないで下さい。オイルベースのローテーションや、潤滑剤は、シリコン製のラブドールにダメージを残したり、汚れを残す事が有るので、水性のローテーションや、潤滑剤を使う様にして下さい。

シリコン製のラブドールの経年劣化は、緩やかで取り扱いと正しいメンテナンスをすれば、10年以上使う事が出来ますが、掃除をしないとカビが生える事も有ります。シリコン製のラブドールは、100℃の熱湯にも耐えられるくらい基本的に熱に強いので、一緒にお風呂に入ることも出来るので、ラブドールと入浴して洗うことも出来るので、掃除をする様にして下さい。掃除をしないとラブドールの皮膚に細菌やウイルス等が残りラブドールを傷つけたりする事になる上に、病気や感染症になる事が有ります。

シリコン製ラブドールは、TPE製ラブドールと比べると伸縮性は若干劣っているので、動かないのに無理に態勢を作ろうとすると裂けてしまうことも有りので、注意が必要です。これは、シリコン製のラブドールが、摩擦強度は高いが引き裂き強度は低いというシリコン素材の特徴の為です。

シリコン製ラブドールが、いくら熱に強い素材で作られているといってもラブドールを極端な温度保管しないで下さい。温度が高すぎたり低すぎたりするとラブドールに思わぬダメージを与える事も有ります。直射日光や、極度の湿気もラブドールにダメージを与える影響が有るので、注意が必要です。

※各メーカーのラブドールの高価買取、無料処分ならレイシアにおまかせください。豊富な買い取り実績であなたの大切なドールを秘密厳守で引き取ります。送料無料でダンボールも無料!!

激安中古ラブドールも販売中!

買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

その他の記事

シームレスボディのラブドールのメリットとデメリットについて!

2024.05.20 ブログ
ラブドール好きの間で、最近人気を集めている物にシームレスボディのラブドールというものが有ります。シームレスとは、継ぎ目が... 続きを読む

ラブドールのホールの一体式と脱着式のメリットとデメリットを紹介!

2024.05.19 ブログ
ラブドールには、ホールの一体式と脱着式の物が有りますが、どちらにもメリットとデメリットが有ります。ホールの一体式と脱着式... 続きを読む

国産メーカーと中国製のシリコン製ラブドールを比較して良い点・改善点について!

2024.05.18 ブログ
  シリコン製ドールが徐々に増えて来ている昨今ですが、従来の国産と中国製のシリコンの良い点、改善点の比較をして... 続きを読む
     
電話問い合わせ
     
お問い合わせ
     
LINE問い合わせ
電話問い合わせ
     
お問い合わせ