初めてのラブドール購入 | ラブドール高価買取レイシア
Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs125769/raycia.jp/public_html/wp-content/themes/doll_theme/lib/json-ld.php on line 32
ラブドール高価買取レイシア
買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

初めてのラブドール購入

ブログ

2022/08/30

風俗通いは懐具合と相談しなければならないし、オナニーするときに手でやるのは飽きてしまった…特にコロナウィルスで風俗さえ行けない状況は、性的需要の解決は更に難しくなりました。そのような時におすすめなのがラブドールです。だからあなたラブドールを購入する選択もあります。ラブドールを購入すれば、昼夜を問わず、性的な喜びと満足だけでなく、即座に高品質の交際を提供することができます。ただし、どのタイプのラブドールがあなたに最も適しているかを知ることは困難です。ラブドールの業界はそれほど巨大ではありません。しかしあなたは選択肢に圧倒されるでしょう。今回は、ラブドールの選び方について、書いていきたいと思います。

ラブドールの種類

購入を決めたら、次に悩むのがラブドールの種類ですね。人間にいろいろな大きさや形、性格があるように、ラブドールにもいろいろな大きさ、形、特徴が有ります。
1大きさで選ぶ
まず、当然ですが、ラブドールには様々な大きさがあります。人間で言うところの身長や体重、肉付きなどによる体の部位ごとの大きさもあれば、目や鼻、頭の大きさも違いますし、胸やおしりの大きさだって違います。

ラブドールを選ぶ際には、まず身長を選びましょう。小学生くらいの身長のものから、長身なタイプのラブドールまで様々です。
このときに、自分の好みで選ぶのは当然ですが、身長が高ければ高いほど、重いです。自分ひとりで頑張れば運べるかどうかを慎重に考えましょう。150cm以上のラブドールですと、30kg以上重さが有り、かなり腕の力に自信がないと本当に移動しづらいです。また、保管場所のことも考える必要があります。

次に、体型です。同じ身長でもモデル体型のスレンダーなタイプもあれば、ぽっちゃりしたタイプもあります。また、胸の大きさも爆乳タイプのラブドール、貧乳タイプかなど好みに合わせて選んで下さい。

2肌色で選ぶ
ラブドールには肌の色の違いも様々なタイプがあります。美白タイプのラブドールから、小麦色、もしくは人種の違いまで選ぶことができるんです。
また、肌の色だけでなく、髪の色や瞳の色、乳首の色まで、選択肢がたくさんありますので、一つ一つ選んでください。
どれも個人の好みで選べば問題無く満足出来るでしょう。

3用途で選ぶ
ラブドールの用途にはいろいろな選択肢があります。たとえば、膣タイプには、一体タイプと着脱タイプがあります。一体タイプは取り外しができず、着脱タイプだと取り外して洗うことができます。性機能をよく使う人には脱着タイプの方が洗浄しやすいと思います。

また、加熱機能や、自立機能という有料オプションもつけられます。加熱機能とは、人肌のぬくもりを再現することができるもので、ラブドールの体温を変えられます。
自立機能とは、ラブドールを撮影する場合などに便利な機能で、ラブドールをどこかにもたれかからせなくても、自立した形で立たせることができます。

4重さで選ぶ
ラブドールは身長が、高ければ高いほど重いです。身長のほか、素材にも関わります。シリコンとTPEでは同じ身長で同じ体系でも重さが変わります。体重も購入を検討する際に考慮しなければならない重要なことです。
重いラブドールは40kg超えているものもあります。そして、人間と違い重心移動もしてくれないので、40kgの彼女をお姫抱っこするよりも重く感じます。

等身大ラブドールは、確かに顔とボディがもっとリアルで綺麗なんですが、初心者ですと腕力がないと厳しいものが有りますので、初めて購入であれば、125㎝以下のラブドールがお勧めです。体重は最大20kgぐらいで、まだ取扱いが楽です。手や足の無いトルソーも手足の無い分軽くなってます。

5値段で選ぶ
ラブドールの値段は3万円~100万円まであります。まず自分が受け入れられる価格の上限を考えて見ましょう。
ラブドールの値段は素材と身長、体型に関わっています。総合的に考えたら、初心者には10万円前後のラブドールがおすすめです。体重は控えめで、高級TPE素材の可愛い子が沢山あります。たとえ初めてのお試しに後悔しても、比較的にお買い得な選択肢です。
もちろん、お金に困らないなら、自由に好きなラブドールを選んでもいいです。各ラブドールにはカスタマイズ項目がありますので、欲しい機能を追加してもっと理想的な女性像にカスタマイズしてみてください。髪の毛、瞳色、肌色、アソコの色等全部自分の好みで選べられます!

6素材で選ぶ
ラブドールには大きく分けてシリコン製とTPE製で製作されて販売されていることが多いです。2つの素材はそれぞれメリットが有ります。
シリコンは長年に渡ってラブドールに使われていた素材です。シリコンは耐久性があり、長年使っていても変形しにくい特徴があります。シリコン製のラブドールは顔が造形しやすくて、もっとディテールが表現できます。驚くほどリアルな顔が彫刻できます。ただし、タッチ感がTPEより硬めで、肌の弾力性が完璧ではないかもしれません。
TPEは近年多いラブドール素材です。熱可塑性エラストマーとも呼ばれます。プラスチックの一種で、身近の生活用品によく使われています。人体に無毒無害で、人間の肌の弾力がリアルに再現できます。製造コストも低くて、販売値段が安いです。繰り返し関節を曲がっても裂けにくいです。デメリットは見た目がそれほどリアルではありません。
最新のシリコン頭部+TPEボディのラブドールも有ります。

※各メーカーのラブドールの高価買取、無料処分ならレイシアにおまかせください。豊富な買い取り実績であなたの大切なドールを秘密厳守で引き取ります。送料無料でダンボールも無料!!

激安中古ラブドールも販売中!

買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

その他の記事

初めてのラブドールを購入するには

2022.10.04 ブログ
一人暮らし孤独な生活を送って居るから、孤独感を何とかしたい。社会にストレスを感じているので、癒しが欲しい。人とのコミュニ... 続きを読む

ラブドールとダッチワイフどちらが好き?

2022.10.03 ブログ
最近では、空気で膨らますダッチワイフよりも、ラブドールの需要が、増えておりダッチワイフ時代から本物の人間の様なラブドール... 続きを読む

シリコン製のラブドールの代表的メーカー

2022.10.02 ブログ
ラブドールを素材で、選ぶ場合シリコン製のラブドールか、TPE製のラブドールのどちらかを選ぶ事が多いです。TPE製のラブド... 続きを読む
     
電話問い合わせ
     
お問い合わせ
     
LINE問い合わせ
電話問い合わせ
     
お問い合わせ