ラブドールとの別れ | ラブドール高価買取レイシア
Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs125769/raycia.jp/public_html/wp-content/themes/doll_theme/lib/json-ld.php on line 32
ラブドール高価買取レイシア
買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

ラブドールとの別れ

ブログ

2022/08/16

人里離れた山奥の川で、死体を発見したと大騒ぎになり、これは殺人事件だと警察も出動する事件が、有りました。警察官が調べて、遺棄死体の真相を判明しました。それは、不法投棄されたラブドールでした。人とのコミュニケーション苦手な人や、高齢者の方が、孤独感や、癒しを求めてラブドールと生活していたが、不要になったものでしょう。

粗大ごみに出したラブドールだけ回収されず、集積所に取り残されるとかの光景を想像して、不法投棄したいと思います。地方自治体のゴミ処理の方針によって、ラブドールはそのまま粗大ごみで捨てられない所も有るからです。シリコン素材が出てきたおかげで、人間の肌に近い肌触りの良いドールが作れるようになりました。。そうしたリアルな姿を前に、ラブドールとの会話に気持ちを入れるようになっているという。人間に戻ることは考えられない。一緒に埋葬されてあの世に持って行きたい。そんな思いから、持っていたラブドールが、不要になり捨てられた物と思われます。通報を受けての現場に向かったお巡りさんが見たのは、山奥の川緑色に濁った川面に漂う、豊かな黒髪の若いの女性と思しき死体に見えるラブドールでした。

ラブドールを処分するには

中古買取をおこなっているラブドール買い取り業者に買い取ってもらうと言う方法もあります。ラブドールの状態や元々の品質によっては買い取ってもらえない可能性があるので、自分が所持していたラブドールは買い取ってもらえるかどうか?問い合わせてみてください。ラブドールの高価買取、無料処分ならレイシアにおまかせください。豊富な買い取り実績であなたの大切なドールを秘密厳守で引き取ります。

誰かに引き取ってもらう。1度利用したラブドールを引き取ってくれる人がいれば良いですが、それはなかなか考えられませんし、そもそもラブドールを所持していたということを報告すること自体が恥ずかしくてできませんが、あいつならと思えるような友達がいるなら、引き取ってもらえるかどうか?とりあえず聞いてみるのもアリですね。

倉庫やクローゼットに永久的にお蔵入りする。家族がいても倉庫や、クローゼットに収納している人は意外に少なくありません。もちろん、バレたときが恥ずかしいですが、飽きたという理由以外で手放さなければならない場合は、極力お別れしたくありませんもんね。自分の部屋がある方は、クローゼットやベッドの下に入れておくといいのではないでしょうか?

普通の人には、難しいですけど、バラバラに小分けすれば普通にゴミとして捨てることができます。骨格が金属で体がTPE製や、シリコン製の場合地方自治体のゴミ処理の方針によって、ラブドールはそのまま粗大ごみで捨てられない所も有るからです。

不法投棄はダメ、絶対
間違っても海や川や山奥に捨てるようなことは止めておきましょう。廃棄物処理法で、捕まる事になります。

※各メーカーのラブドールの高価買取、無料処分ならレイシアにおまかせください。豊富な買い取り実績であなたの大切なドールを秘密厳守で引き取ります。送料無料でダンボールも無料!!

激安中古ラブドールも販売中!

買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

その他の記事

ラブドールとダッチワイフどちらが好き?

2022.10.03 ブログ
最近では、空気で膨らますダッチワイフよりも、ラブドールの需要が、増えておりダッチワイフ時代から本物の人間の様なラブドール... 続きを読む

シリコン製のラブドールの代表的メーカー

2022.10.02 ブログ
ラブドールを素材で、選ぶ場合シリコン製のラブドールか、TPE製のラブドールのどちらかを選ぶ事が多いです。TPE製のラブド... 続きを読む

TPE製のラブドールの代表的メーカー

2022.10.01 ブログ
ラブドールを素材で、選ぶ場合シリコン製のラブドールか、TPE製のラブドールのどちらかを選ぶ事が多いです。TPE製のラブド... 続きを読む
     
電話問い合わせ
     
お問い合わせ
     
LINE問い合わせ
電話問い合わせ
     
お問い合わせ