ブリードを抑える為に、する事 | ラブドール高価買取レイシア
Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs125769/raycia.jp/public_html/wp-content/themes/doll_theme/lib/json-ld.php on line 32
ラブドール高価買取レイシア
買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

ブリードを抑える為に、する事

ブログ

2022/08/06

ラブドールの所有者の方でしたらご存知だと思いますが、今現在のラブドールの主な素材は、TPE素材とシリコン素材が主に使われていますが、シリコン製のラブドールでも、TPE製のラブドールでも、オイルが染み出てくるブリードは、避けられない問題ですね。主な原因は、ドールを生産する時に、ドールの皮膚の柔軟性を保つ為に、生産過程で、一定のオイルを加えているからです。TPE製のラブドールには、工業用鉱油、シリコン製のラブドールには、シリコンオイルを加えて要る為です。ラブドールを保管していると、オイルが、皮膚からにじみ出てきます。この現象をブリード(出血)と言います。

シリコン製のラブドールでは、まだブリードは、少ないですが、TPE製のラブドールのそっくりなのに安いコピーされた物では、雑な工程を踏んで安いオイルを大量に使う上に、生産経験が足りない工場が生産過程でオイルと素材の比率をよく把握出来ていない為に表面に油が浮き出るブリードしやすくなります。TPE製のラブドールの方が、シリコン製のラブドール熱に弱いので、ブリードしやすいです。ラブドールが、ブリードすると、ベタベタしますし、ホコリなども有れば、ラブドールにくっ付いて綺麗に取ることが出来ません。ブリードは、どうしても避けられない問題ですが、ある程度は、抑える事が出来ます。

最も簡単な方法はまめにラブドールを入浴させる事です。入浴させる時には、ラブドールの中に、水が入らないように注意が必要です。中に水が入ると、金属の骨格の錆などの故障や、骨折の原因となります。水の温度は、素材がシリコン製とTPE製のラブドールで、変わります。TPE製のラブドールは、熱に弱いので、かなりぬるめにするようににして下さい。洗った後、タオルで拭いてよく乾かしてください。素早く乾かすためにヘアドライヤーを使用したいかもしれませんが、ドライヤーは、使わないようにして下さい。乾燥後、ベビーパウダーを肌に塗るのが一番ブリードを抑える事が出来ます。ベビーパウダーを塗ることで、なめらかで心地よい感触を維持する事も出来ます。

ラブドールの保管場所にも注意が必要です。雨とか直射日光の当たらないで風通しが良くて極端に暑いとか寒い場所以外で、湿度の低い所が理想の保管場所です。ブリードを抑える為には、高温にならないようにする事が大切です。

※各メーカーのラブドールの高価買取、無料処分ならレイシアにおまかせください。豊富な買い取り実績であなたの大切なドールを秘密厳守で引き取ります。送料無料でダンボールも無料!!

激安中古ラブドールも販売中!

買取・お問い合わせ
受付時間 9:00-20:00 24時間メール対応 お問い合せ

その他の記事

ラブドールのメイク

2022.08.19 ブログ
ラブドールを使って居る人でお風呂に入れたらメイクがとれたとか、こすれて一部分メイク落ちして困っている人や、今のメイクが好... 続きを読む

ラブドールの進化

2022.08.18 ブログ
ラブドールと一言で言っても、色々な種類があり日々進化しています。15世紀の大航海時代に誕生した、海の上を長期間航海するの... 続きを読む

そっくりなラブドール

2022.08.17 ブログ
ラブドールと一言で言っても、色々な種類があり日々進化しています。15世紀の大航海時代に誕生した、海の上を長期間航海するの... 続きを読む
     
電話問い合わせ
     
お問い合わせ
     
LINE問い合わせ
電話問い合わせ
     
お問い合わせ